Root One

数学中心のブログです。

最近試したこと

本当かどうかは調べていませんが、

聞いた話では、いくつかの有名企業が、瞑想を取り入れているらしいです。

集中力が高まるとか、作業効率が上がるとか

いろいろとメリットがあるらしいですね。

 

瞑想の方法

以下、個人的に実践した瞑想方法を述べますが、

いろいろ種類があるらしいですし、筆者は素人なので

勘違いしている点もあるかもしれませんので

そこのところご注意ください。

 

自分の解釈としては次の二つだけです。

(1) なるべく呼吸に集中する。

(2) 雑念が入ったら、 冷静に観測して、呼吸に意識を戻す。

上達すると雑念が入りにくくなったり、雑念自体が弱まるそうです。

 

気づいたこと

「ただ呼吸に集中する」これがとても難しいです。

かならず雑念が入ってきますし、気づくと呼吸に集中することさえ

忘れてしまっています。

読んだ本によると、

「いかに自身をコントロールできないか」を知ることが

「自身のコントロール」につながっていくらしいです。

これは面白い書き方ですね。

 

多くの人は、自身のコントロールについて

おそらく過大評価しているということなのでしょう。

「これを頑張る」といったことが続かなかったり、

「これをやらなきゃ」と思ったことができなかったりするのも

それが原因かもしれません。

 

効果

瞑想は、始めて1週間程度ですが、まだ劇的な効果は実感できていません。

しかし、精神安定効果はあるようで、これだけでも充分意義はあると

思っています。